2015.10.31 名古屋臨海鉄道 東港機関区

衣浦の人混みの中での酸欠なのか、風邪気味なのか頭がガンガン…

たぶん、『ばかは〇〇を〇〇』なので酸欠なのだろう。

午後からはゆるーい名臨へ転戦。

しかし、新宝町の踏切にて目当てのコンテナ列車を待つも来ない。

名臨、早通は日常茶飯事でも遅れてくることはほぼ無い。

今日はウヤかと東港機関区へ偵察に行くと、

ちょうどお目当てのコンテナ東港発車しているところに遭遇…。

延発かいっ!

それでも、西側の道路を走っていると、ちょうど見通しのきく場所に

ND552-8を発見。

午後3時ごろではあるがこの時期はもう立派な西日。

足元まで照らされたND552-8はとても格好良かった。

b0283378_22292093.jpg















撮影日:2015年10月31日
撮影場所:東港機関区
撮影機材:CanonEOS6D+EF70-200mm f/2.8L USM
列車番号:-
コメント:-。
[PR]
by ef66-42_fujibusa | 2015-11-02 22:31 | 名古屋臨海鉄道
<< 2015.11.03 衣浦臨海... 2015.10.31 衣浦臨海... >>